子どもの矯正治療、内容は

情報を集めて決断しよう

治療

子どもの矯正治療を検討する際には、小児矯正歯科へと通うことになります。子どもの歯並びが気になっていても、治療を受けるのは子ども自身です。もしも大変な治療をさせて、精神的な負担が大きくなってしまったらどうしようと、不安に感じる方も少なくありません。小児矯正歯科では具体的にどのような治療を行っているのでしょうか。子どもに対する矯正治療については、小児矯正歯科医師によっても見解が異なるという実情があります。できるだけ早い段階から治療を行うべきだと考える医師もいれば、ある程度成長してからの方が良いという医師もいます。それぞれの立場によって、治療方法も大きく異なってきます。一般的に、子どもがまだ幼く、今後のあごの発達が見込める場合には、軽い治療であごの発達を促すケースが多いようです。子どもの負担になりづらい方法を提案してくれる小児歯科を選択すると良いでしょう。一方で、子どもがある程度成長すると、大人と同様にワイヤー装置をつけて矯正していくケースが多くあります。長い期間装置を装着することで、違和感やメンテナンスの面で大変なこともあるかもしれません。しかし子ども自身が成長していて、「なんのために治療を行うのか」を理解できている分、治療をスムーズに進められる可能性もあります。小児矯正歯科でどのような治療方針をとっているのかは、それぞれのクリニックについてリサーチしてみなければわかりません。気になることがあれば、実際にカウンセリングをスタートしてみるのもおすすめです。

気になる費用は

女の子

ここ十数年の間に矯正治療をするお子さんが増えています。歯科矯正は、基本的には保険の適用外です。口蓋裂など、保険診療の対象になる疾患が原因である場合は別ですが、ほとんどの場合は各小児矯正歯科で料金を決める自由診療ですから、親としてはどのくらいの費用・期間がかかるのか気になるところですよね。小児矯正歯科での診療内容は、患者さんの歯や口の状態にもよって異なりますが、多くの場合受け口や出っ歯、隙っ歯などによって歯並びが良くない場合に行われます。歯並びが良くないと、見た目が良くないだけでなく、虫歯になりやすい、発音がしにくい、顎関節症になりやすい、きちんと食べ物をかむことができないなど、色々な影響があると言われています。これらの影響をなくすために小児矯正歯科では適切な治療をします。矯正治療は、一回で終わるのではなく、ある程度の期間をかけて行います。長い場合では数年かけて、成長とともに歯の管理をします。大まかな費用の目安としては、小児矯正歯科の場合には50〜100万程度のお金がかかるとおもっておけば良いでしょう。ずいぶん費用に幅があるなと感じる方もいるかとおもいますが、矯正治療を始める時期やどのくらい継続するかによっても費用は変わってくるので、どうしてもこのくらいの幅が出てしまいます。一般的には、乳歯のうちに治療を始めた方が費用と時間がかからないと言われていますので、気になる方は早めに受診すると良いでしょう。治療を受ける前のカウンセリングの段階で、だいたいどのくらいの費用と期間がかかるのかしっかり確認することが大切です。分割払い、クレジットカードの利用ができるかどうかも確認しておくと安心です。

成長後も役立ちます

boy

歯の矯正は大人でも行う人は多いのですが、子供のうちにしっかりとした歯の矯正をしておくと、その後の生活でも大きなプラスになるので、お勧めすることができます。小児矯正歯科は、成長途中の子供を対象としており、永久歯に生え変わるような時期に矯正を始めることで、歯並びだけでなく、顎の発達状態を整えることも可能です。大人になってから骨格を矯正するには手術が必要になってきますが、子供の場合には手術なしで矯正することが可能なので、費用の面も含めて、有益な治療と言えるでしょう。なお、この種の歯科では、永久歯が生え変わる前の10才位までに行う治療を第一期、永久歯に完全に生え変わった後の治療を第二期としています。そして、第一期では骨格の矯正が中心となり、第二期では大人と同じような歯並びの調整が行われることになります。費用に関しては、小児矯正歯科で歯の矯正を行う場合は自由診療なので、歯科医院によってかなり費用に差が出るはずですが、相場としては20万円から60万円程度と考えられます。小児矯正歯科の治療の流れとしては、まず相談から始まり、医師の説明を聞いて納得した上で矯正治療に入り、その後保定の時期を経て、最終的には定期的に経過観察を行います。なお、小児矯正歯科で相談する場合の費用は無料から5000円程度が相場となっているので、子供の歯の矯正について質問や不安などがあるようでしたら、相談してみると良いでしょう。

歯の悩みを解決しませんか

インプラント

インプラントとは本物の歯の代わりに人工の歯を骨に埋入する治療です。富山のインプラントを行う歯科では手術前の丁寧な説明に加え、費用を提示しているところもあるので安心して治療を受けることが出来ると多くの人に選ばれています。施術後のケアもしっかり行ってくれるのも選ばれている理由の一つです。

もっと読む

見た目を意識した歯の治療

インプラント

徳島でインプラントを行う際には保険適用外の自由診療です。施術の際は骨に埋め込む外科手術が必要となるため年齢はおよそ20歳以上、70歳未満までの方が対象となる治療方法になります。また成長の状態や健康状態によって施術可能となる場合もあります。

もっと読む

歯が抜けてしまったら

インプラント

失ってしまった歯を取り戻すためにも、信頼できる東京の歯科でインプラント治療を行なうようにしましょう。様々な理由で抜け落ちてしまう歯ですが、インプラント治療によって再び健康的な口内を実現することができます。

もっと読む